2014年04月28日

旧吉野川でトーナメント参戦♪

この週末は、徳島県の旧吉野川で開催された、
バスオブジャパンのトーナメントに参戦してきました。
旧吉野川は、地元アングラーならびに関係者のみなさまにより、
フィールド&スロープが開放されている素晴らしいところ。
また、潮位が釣果を左右するタイダルリバーとあって、実におもしろいフィールドです。

当日の日曜日は、河口堰の水位の変化がかなりの減水傾向にあり、
経験値の低い自分にとっては、「当てれば天国、外せば・・・^^;」といった感じ。
しかしながら、自分なりに旧吉野川のバスとのシンクロ率を上げまして・・・
20140427_145848-1.jpg
4975g/5匹で、優勝することができました♪

10171712_485751161551693_1872155328914257016_n.jpg
リミットメイクは2人だけでしたが、
参加選手のみなさんが、旧吉野川を満喫されていました^^*

今回の戦略において重要だったのがタックルバランス。
例えば、管釣りでのトラウトなどで、あの細いラインでゴリゴリ巻けるのは
あの柔らかいロッドのおかげ。
この旧吉野川でボクは、近距離でのシャロー撃ちをメインに挑みました。
その際に非常に良い武器となったのがこのロッド、
20140427_124902.jpg
GAPTOOLS『SWEEP SEVEN』produced by ジャストエース

ロッドが柔らかすぎると、しっかりとしたフッキングが出来ない、
硬すぎては、近距離であるが故にラインブレイクしてしまう。。。
このSWEEP7は、そのへんのバランスが非常に良いバスロッド。
近距離ピッチングで、ラインブレイクを起こさずにきっちりと貫通フッキングさせる
パワー&フレキシブルを高い次元で実現させた、まさにスーパーロッド。
7フィートのレングスとテーパーバランスが、近距離〜遠距離まで気持ちよくこなしてくれます。
まあ・・・自分がカスタマイズしたロッドでないことが、非常に悔しいところなんですけど 笑

そして、クリークをウロウロしていた、キッカーとなるバスをキャッチしたのがこの・・・
20140427_125020.jpg
フィッシュアロー『フォールシェイカー5.5』+ジャンキーズカスタムロッド自分用^^;。
コチラが動かさなくても、自発的に動いてくれるフォールシェイカーは、
旧吉野川だけでなく、普段通ってるリザーバーでも必需品です。
フィネスロッドでありながら、デカバスの逃走を許さないカスタムロッドともに
「いつも通り。」の仕事をこなしてくれました^^*

旧吉野川スロープ.jpg
この、キチンとしたスロープが、地元アングラーの方々のたくさんの努力により一般開放されています。
この地を訪れる方々は、水上&陸上を問わず、必ずルールを守りましょう。
アングラーにとって、永遠に楽しめるフィールドでありますように^^*


posted by junkys at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

旧吉野川トリップ2日目

楽しい旧吉野川トリップ2日目は、
IMG_2976.jpg
晴れ間ものぞく、ゆっくりめの朝からはじまりました♪・・・が、

20140406_113513.jpg
黒い雲とともに、天候は急変!

20140406_113526.jpg
雨、突風、雷雨のあげく、当たるとイタイ!ひょうにも見舞われながらの釣りに^^;

心折れてる組と折れてない組が共存するヒョウ柄のバスボート 笑
なかなか釣れず、テンションはこのまま下がっていくのか?と思われた時、

IMG_8961.jpg
ボクにキターッ♪ ちなみにボクのイニシャルはKYですが何か?笑
ヒットルアー:IMAKATSU/ダイナゴーン♪

IMG_2984.jpg
ボギーちゃん、仲間たちを差し置き、KY FISH!笑
ヒットルアー:IMAKATSU/ドレッドHOGのTX

その後は悪天候に悩まされ・・・
IMG_2993.jpg
「あの帽子に勝ちたい・・・。」

IMG_2989.jpg
締めは、またまた徳島ラーメンで終了でした。

帰りは、渋滞待ちに立ち寄った淡路SAで
20140406_191635.jpg
釣り談義に花が咲き、3時間STAY^^;

釣り仲間と楽しく過ごせた2日間でした♪
posted by junkys at 17:03| Comment(1) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

旧吉野川トリップ1日目

この土日は四国トリップでした。

IMG_2951.jpg
橋を渡って・・・
IMG_2967.jpg
徳島県・旧吉野川へ行って来ました^^

寒雨に見舞われながらも、
20140405_151957.jpg
良型ゲットン♪
20140405_111908.jpg
ボギーちゃんもゲットン♪

20140406_123046.jpg
徳島ラーメンをいただきまして・・・

IMG_6022.jpg
貴重な1匹を追加して、1日目は終了♪

寒風吹きすさぶ中、最後まで心折れずにやれたことが
2匹のバスたちと出会えた要因だと思います^^*
posted by junkys at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

山中湖遠征!

トーナメント出場のため、富士五湖のひとつである山中湖へ行ってきました。
プラクティスなしのぶっつけ日程でしたが、いつもどおり自分の釣りを展開。

そう、それは『今日、この日を釣る!』ということ。

湖の状況がわからないので、地形やウィードの状態、魚の反応を見るべく、
バイブレーションを巻いていると・・・
20130929_072230.jpg
ノンキーさんが釣れました 笑

しかし、この1匹から少しヒントをいただき、
IMG_20130929_142633.jpg
小さいながらも、これくらいのキーパーを3匹。

なんとかウェイインすることができました^^;
普段、ホームの池原や七色では、ワームが主体の展開が多いので、
久しぶりに巻きに巻きましたw
いい魚は釣れませんでしたが、とても楽しかったです♪
20131001_121118.jpg
すべての魚を呼んでくれたプロズバイブさん、どうもありがとう^^
posted by junkys at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

再び野尻湖へ♪

2週続けての野尻湖遠征に行って来ました。

今週は、先週の経験を生かして戦うトーナメント。

前日練習となる土曜日は・・・
無題.png
今が旬!『セミ系ルアー』が爆裂!^^*

しかし・・・

無題2.png
翌日のトーナメントは、自分の力量の無さが生んだ判断ミスで、あえなく完敗・・・。

それでも、この素晴らしい自然の残る信州黒姫野尻湖で、
素晴らしいバスたちと出会えたことを嬉しく思います^^*

みなさんも機会が有りましたら、ぜひこの素晴らしいフィールドヘお出かけくださいませ♪


◇お知らせ◇
8/11(日)は、当店トーナメント開催のため、休ませて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します
posted by junkys at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

スモールの聖地へ

スモールマウスバスの聖地、長野県野尻湖へ行って来ました。

野尻湖はボクにとって非常に相性が良く、いつも元気なトラ模様のバスたちが出迎えてくれます♪

20130726_161422.jpg
野尻湖町営駐車場(無料)からの〜美しい野尻湖

20130726_120509.jpg
こちらは菅川方面からの野尻湖

20130725_084735.jpg
そして野尻湖に生息する美しいスモールマウスバス

20130725_080105-1.jpg
35cmを超えると、スピード感溢れるやりとりが楽しめます♪

20130725_083133.jpg
色々なファクターが噛み合えば、連発することは全然珍しくない野尻湖^^*

20130725_121702.jpg
湖畔にはおしゃれなレストランもあり、カップルやファミリーでも楽しめます☆

この夏の、お出掛け先の候補地にいれてみてはいかがでしょうか?
posted by junkys at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

帰国いたしました。

みなさま、留守中はご迷惑をおかけいたしました^^
昨夜、帰国しまして、本日より通常通り営業しております。
どうぞよろしくお願いします。

アメリカのバストーナメントは、一度足を踏み入れたアングラーを虜にしてしまうほどの魅力があります。
でも、アメリカでトーナメントに出た人間がスゴイ訳ではなく・・・
それに惚れて参戦される、ジャパニーズ&ワールドアングラーのモチベーションがスゴイと思っています*^^*
「バス」という魚の存在を国をあげて認めている、
そういったきっちりとした土台の上に成り立っているスポーツであるアメリカのバスフィッシング、
盛り上がらない訳がありません。

もちろん、昨今の経済状況などもあり、なかなか海外遠征には行けない方がほとんどでしょう。
でも大丈夫☆ある程度の臨場感であれば、最近はyoutubeなどにupされているので、日本に居ながらその様子を観ることができます。
もちろん、生には劣りますが^^;それでも興奮することでしょう。

また、先日は国内トーナメントである「バサーオールスタークラシック」が開催されていました。
あのトーナメントはアメリカのような形式で、アングラーだけじゃなく訪れた方々が一体となって楽しめる♪
そんな素晴らしい運営がなされています。
そんな「バサクラ」、開催はまた来年になりますが、見に行く価値が充分にある国内トーナメントだと思います^^

20121030160525.jpg
posted by junkys at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

アラバマへ。


事後報告になりますが・・・

山田は先週の日曜日
2012 Cabela's B.A.S.S. Federation Nation Championshipに出場するため
アラバマへ旅立ちました。


12827_256290957827566_1345109946_n.jpg



今朝、3日間の戦いを終え
そろそろ日本に向けて飛び立つ頃です。

結果をご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
また本人から報告があると思いますので控えさせて頂きます^^;

準備から出発するまで色々お世話をして頂きました皆様、
お力添え頂きました皆様、
そして、応援していただきました皆様、

この場からで申し訳ございませんが

本当にありがとうございました☆


ということで、お迎えのため
明日11/29(月)は午後6:00に閉店させて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。



posted by junkys at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

芦ノ湖に行ってきました。

先週末は土日の2日間を神奈川県・芦ノ湖で過ごしました。
ここは、とても美しい場所で、避暑地としてたくさんの観光客が訪れます。
ずーっと前から、「ワーム素材の使用禁止」を実施しており、
結果、やはり水質がかなり良くなり、釣った魚がおいしいことで有名な湖です。
また、ワカサギやコイ、フナ、オイカワなどとバス、ブラウン、レインボーなどの共存が成立している湖でもあります。
漁協の方も、それぞれの魚種の共存に力を入れており、その努力の甲斐あって自然の均衡が保たれています。
単純に「バス=害魚」と決め付けたり、「バスのせいで他魚が・・・」といわれる方には
一度、芦ノ湖を見ていただきたいと思うほど、バランスの良い湖です。
護岸工事や自然破壊がない芦ノ湖だから、生物達も住み心地が良いのでしょうね*^^*
そんな芦ノ湖では
20120908091117.jpg
こんなにコンディションの良い、引きの強いバスたちや・・・
※偏光レンズは気にしないで下さい 笑

20120909145412.jpg
近寄っても逃げない、癒し系の動物達もいます。

バスを釣ることは、決して簡単ではない湖かもしれませんが、
非常に存在価値のある湖だと思いますので、ぜひ一度訪れてみてください*^^*
posted by junkys at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

長野県・野尻湖

昨日はトーナメント出場の為、長野県・野尻湖に行って来ました。
朝は絶好のローライトコンディション♪
エリアによっては、凄い数のボイルが発生していたので
バックシートの選手と、楽しみながらの戦いが出来ました。

その後、どんどん天気が良くなり気圧も上がってきたので
風の当たる場所をメインにエリアを選択。
ベイトの絡む少し深めのショルダーと同じくベイトの絡むフラットを
ミドストにて攻略。
ルアーに対しての執着心が強いスモールに泳いでいるルアーを見つけて襲ってもらう。。。
そんなイメージで自分スタイルの釣りを展開しました。
結果は
20120617143232.jpg
3945gで4位・・・^^; 

あと1本に泣き、順位には不本意ですが、
「勝利」と同じくらいにこだわっている「BIGFISH賞」を獲得し、
自分にとって更なる野尻湖スモール挑戦の火種となる釣りが展開できたので
とても良い1日だったと思います。
上位3人は4kgUPをマーク、そして他の順位の選手も、持ち込まれる魚は非常に健康的でとても美しい魚ばかりでした。
これは地元の漁協の方々ならびにレンタルボート店さんが実施されている、
「禁猟区設定」や「スポーニング時のライブウェル使用の自粛」などの
生息する魚たちのことを主に考えられた、日頃の努力のおかげだと思います。
この美しいフィールドと魚たち・・・楽しませていただいたことに感謝いたします*^^*

みなさんも機会がありましたら、ぜひ野尻湖をご堪能くださいませ☆

◇お世話になった方々◇
ボート&宿泊「吉野屋」様
ローカルの強者ご用達のご当地ルアーも販売しています。部屋のすぐ前が桟橋なので楽チン♪
ボート&宿泊「花屋」様
ガイドサービスもあります☆マルちゃんガイドはこちらまで
posted by junkys at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | B.A.S.S. JAPAN NATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。