2009年04月06日

G.LOOMIS CUSTOM

G.LOOMISのブランクをマタギさんから取り寄せて
お客様好みのカスタムロッドを制作しました。

CIMG1493.JPG

リールシートはFUJIのACS
グリップはコルク素材で、ご希望の形状にシェイプ。
ガイドは、ロッドにかかる負荷をおおきくするために軽量チタンではなく、
ステンレスフレームSICリングを装着しました。
同じブランクでも、ガイドのチョイスだけで感じがかなり変わるのですが、
こういったことが初めから選べるのもカスタムの利点ですね。
完成したロッドをお客様に納品したときに言って頂いた

CIMG1494.JPG

「最高です♪」

の一言が、とてもうれしかったです*^^*


2009年03月13日

BASALT CUSTOM

ビックレイクから生まれ、ヘビーウィード攻略やモンスターバスとの出会いのために欠かせないBASALT。
ボクも愛用しているロッドです*^^*

このBASALTですが、実はアイテムによってはブランク単体での販売も可能なんです。

CIMG1414.JPG

ご自分でロッドを作る・・・そんな方は、このBASALTのブランクでオリジナルロッドを作ることが可能です。
また、ご自分ではなかなか・・・という方には、市販モデルよりも少し値段が高くなりますが
当店でも、自分だけの・・・自分に合わせたBASALT CUSTOMが可能です。

CIMG1412.JPG

リールシート、グリップ長さ、材質、スレッドカラー、装飾リングカラーなど、色々な組み合わせでのオリジナルが制作可能です。

ブランク供給に限りがあり、無くなり次第終了となりますので
ご興味をお持ちの方はお早めにご相談くださいませ♪

2009年02月19日

使いやすいように♪


CIMG1367.JPG昨年、カスタムを行ったのがこのグリットデザインのバサルト。
特に琵琶湖では評判の良い・・・というか、もうビワコマンの間ではなくてはならないロッドと言っても過言ではないロッドです。
昨年はこのロッドに、「使い手は、十人十色」ということでユーザーさんと相談しカスタム作業を実施しました。
ただ、何回か使い込むようになり、少しグリップを長く作りすぎた」みたいで^^;
で今度は、少し短くリヤグリップを作り直します。
これで更にユーザーさん好みのロッドに仕上がるでしょう。

カスタムロッドに限らず、市販のロッドでもこういった『自分に合わせた』カスタムチューンが可能ですので、何かありましたらご相談下さいませ*^^*
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。