2017年12月28日

ロッドブランク一部塗装

20171228135500752.jpg
ロッドセパレート部のスポット塗装をご依頼頂きました♪
装飾リングなどもついた状態での塗装なので、塗装面両サイド(リング際)はスレッド加工としました。
このような感じで色々とご要望にお応えすべく励んでおりますので、何かございましたらお気軽にご相談くださいませ(^_^)


posted by junkys at 14:00| Comment(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

スピニングをベイトに。

スピニングロッドをベイトキャスティングロッドにカスタムしました。

20171004_120947 (640x360).jpg
ベースは、PALMS/EDGE V-GLASS。
小型クランクやシャッドなどのマキモノに使用したいとのこと^_^♪
おなじみのフックキーパーも装備。

20171004_121002 (640x360).jpg
リールシートはパーミングしやすいPTS
グリップは軽量コルクで、更に握りやすくするためシェイプしました

20171004_121025 (640x360).jpg
ガイドは、リールと使用ルアーに合わせたセッティング。
必要最小限な大きさのリングを用いて、
飛距離と必要な情報量を確保できるロッドにします。

20171004_121010 (640x360).jpg
エンドキャップは純正を再装着。
その際には、水平方向へのバランス調整を実施しました♪

市販ではあまりみかけない、
小型ハードルアー対応のベイトグラスロッドです^_^*
posted by junkys at 13:37| Comment(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

イカメタルロッド改造。

イカメタル用ロッドのカスタムをご依頼いただきました。
ティップ部のライン絡みが気になるとのことでしたので・・・
2PCS構造を活かし、手元から3つほどガイドの角度を変えて、

20170725_120904 (640x360).jpg
スパイラルになるようにしました♪
これだと、断然安価でスパイラル仕様になります^_^*

20170725_120915 (640x360).jpg
ティップ部をご要望の通り、ホワイトカラーに塗装♪
「ホワイトカラーになれば、多少の仕上がりは気にしない」ということでしたので
コストも考え、ガイドの付いたままでの簡易塗装としました^_^*

バスロッドだけではなく、他魚種ロッドの修理や改造も可能ですので、
どうぞお気軽にご相談下さいませ♪

posted by junkys at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

スピニングをベイトに♪

お気に入りのスピニングを、ベイトに改造したいとご依頼いただきました。
今までは、無理やりロッドを上向きにして、ベイトで使われていたとのこと^_^*
そこまでお気に入りであれば・・・と、ベイトへの改造を行いました。

20170420_164504 (640x360).jpg
ティップの感覚を変えないように、ガイドは重さを考えて構築。

20170420_164448 (640x360).jpg
フロロ・PE兼用のKガイドでセッティングします。

20170420_164538 (640x360).jpg
グリップは、指がかかれば問題ないとのことなので、
握りの部分を削って調整しました。

20170420_164629 (640x360).jpg
少しの調整でも、とても握りやすくなります^_^

20170420_164439 (640x333).jpg
既存のスピニングをベースにした、ベイトロッドの完成です♪
posted by junkys at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

フックキーパー

フックキーパーの取付をご依頼頂きました♪

20170322_100301 (640x360).jpg
オリジナルフックキーパー

ラインをはさむこともでき、フックをかけることも出来る、
万能フックキーパーです^_^

釣ってる最中のライン絡みもほとんどなく、
スレッド&コーティングによる取付ですので
キャスト毎にズレたりすることもありません。

一度使えばヤミつきになる・・・そんなオリジナルフックキーパーです♪
posted by junkys at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

ソリッドティップ化

今回のご依頼は、
20170116_195540 (640x360).jpg
ノリーズ/ストラクチャー

20170115_193851 (640x360).jpg
残念ながら、ティップが折れたとのことで・・・

20170115_200139 (640x360).jpg
ソリッドティップ化し、現役復帰していただきます 笑
ソリッドティップは、各部位の寸法と使用用途を吟味し、
今回はジャストエースさんのパーツを使用しました^_^

継ぎ.jpg
ソリッドティップを継いで、

完成.jpg
ガイドセッティングの構築、ならびに継ぎ目の補強処理を施し、

完成全体.jpg
ソリッドティップ化、完了です♪

今後の活躍を期待しております^_^*
posted by junkys at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

新着!ロッドカスタムパーツ

ジャストエースさんから、新しいカスタムパーツが発売されました♪
20170111_145134 (640x360).jpg
「MCT カーボンパイプ」

20170111_145225 (640x360).jpg
特殊製法「マスキュラーサイクロンテクノロジー(MCT)」を用いた、
従来より、パワーと軽さを両立したカーボンパイプです。
http://www.justace.co.jp/cu_item/pipe/msp.html

20170111_144931 (640x360).jpg
「VCG16-13EBK10T」&「VCG17-13EBK13T」

20170111_145040 (640x360).jpg
FujiリールシートVSS用ベイトグリップで、柔らかいEVA素材でトリガー部分を一体成型した、
ベイトロッドトリガーレスチューンにおすすめのEVAグリップです。
http://www.justace.co.jp/cu_item/grip/vss.html

どんどん広がっていくロッドカスタムの世界に、
ご興味のある方は、お気軽にご相談下さいませ^_^*
posted by junkys at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

ティップ折れからのソリッドチューン

ティップが折れてしまったロッドの
ソリッドチューンをご依頼いただきました。

20170111_164604 (640x360).jpg
今回の改造ベースは、ファンタジスタです。

20170102_133617 (640x360).jpg

ソリッドティップを選択し、
全長やガイドセッティングなどを再構築します♪

20170111_164626 (640x360).jpg
ソリッド継ぎ部分は、必ず補強します。
もちろん、補強の際にはソリッドの繋ぎ目だけではなく、
差込の長さ分の補強が必要ですね^_^

posted by junkys at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

ソリッドティップ。

ティップの破損したロッドの修理をご依頼いただきました。
ベースモデルは、
20161014_124429 (640x360).jpg
テムジン・スピンコブラ

20161011_154643 (640x360).jpg
ガイドを外してチェックし、使えるガイドは再利用します♪

20161011_164222 (640x360).jpg
新しいソリッドティップを装着。

20161014_124102 (640x360).jpg
ガイドセッティングを再構築して、スピンコブラソリッドverの完成です^_^♪
posted by junkys at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

ロッドのご相談で意外に多いのが・・・

日頃は、当店のカスタムならびにメンテナンスをご利用いただき、
誠にありがとうございます♪
その中で、たまにご相談されるのが、

『グリップが抜けなくなった』という事例。

グリップ脱着式のロッドで、グリップが抜けなくなったというご依頼です。
こちらは、当店で対処できる範囲であれば、無料で行っておりますが、
個人でも出来ますので、その方法のひとつについて、ご紹介させていただきます。

ご用意いただくのは、
20161011_180353 (640x360).jpg
ホームセンターで売っている、ゴム製品。

これを・・・
20161011_180712 (640x360).jpg
少し引っ張りながら、丁寧にブランクに巻きつけていきます♪

巻きつけたら、少し捻りながら抜く方向に引っ張るとたいがい抜けます。
ジャンキーズがOPENして、17年目・・・今まで抜けなかったのは2回だけなので、
かなり有効な方法だと思います。

ちなみに、先に潤滑油などを塗布してしまうのは、
ゴムも手も滑りやすくなるのでおすすめしません。

あと、温めるのは膨張するのでダメです。
この場合は縮めないといけないので、冷却が効果的になります。
しかしながら、マイナス20℃〜30℃以下でないと効果的ではないので
ご家庭ではなかなか難しいかと思います。

ですので、とりあえずご紹介したゴム製品をきっちりと巻いて、
できれば、二人がかりでチャレンジしてみてください♪

※注意※
ロッドブランクは、非常に繊細な構造になっております。
本来ですと、捻る方向に力をかけるのはおすすめできません。
成人男性二人が一気に力を込めると、捻り折れることも充分考えられますので、
実施される場合は、じわっと力を込めていき、少しも動かない場合は・・・・・
あきらめてそのまま使って下さい 涙
当店で抜けなかった2本は、そうして今も活躍しております♪

作業に関しましては、自己責任でお願いしますね(・_・)/
posted by junkys at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ロッド改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。