2014年05月01日

フットコンエレキ修理

MGフットコンエレキ不具合のご相談がありました。
内容は

『最低速が速過ぎる』
『ペラが勝手に回っている・・・。』

変速ボリュームか?それとも・・・
いつも頼りになる修理のプロ「エレキの修理屋さん」にアドバイスいただき、
恐る恐るモーター部を分解してみると、
20140428_155325.jpg
あ・・・

20140428_155719.jpg
モーターハウジング内に水浸入!

20140428_155734.jpg
コイルは、断線が無いことを確認して、錆びを落します。

20140428_155802.jpg
ブラシは・・・アウト。
水が混入したエレキは、ブラシの減り方が異常なくらい進みますね^^;
ブラシカードAssy'交換にて対応します。

20140428_155719.jpg
分解直後はこんな感じ。
今回は高額部品のSEモジュールは、生きていました。
ただ、いつまで保つのかはわかりません。
なにせ、水に浸かっていたわけですからね^^;
ノーメンテナンスだと発見が遅くなり、修理代金も跳ね上がることも・・・。

20140429_154824.jpg
各部点検ならびに、動作確認して作業終了。
GW直前に壊れてしまいましたが、
パーツ在庫があったので、GWの釣行に間に合わせることができました^^*

エレキやエンジンのメンテナンスは忘れがちですが、
それなりに負担の大きい装備ですので、定期的なメンテナンスをお薦めします♪


posted by junkys at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキ修理全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

ミンコタエレキ修理

「ペダル操作時に強烈な異音がする」

とのご相談を受け、分解してみると・・・
20131209_182133.jpg
シャフトベアリングが木っ端微塵に^^;

コントロールBOX内のピニオンは・・・
MK04.jpg
取付ビスが脱落し、ベアリングに挟まって、シャフトを削っていました^^;

インナーチューブ交換となると非常に高価となりますので、
20131218_160706.jpg
旧型ピニオンを取り外し、

MK02.jpg
ビス4本止めに強化された、現行ピニオンに交換。
穴あけならびにシャフト内径の調整が必要ですので、知識と技量が必要な修理となります。
「エレキの修理屋さん」にアドバイス&パーツ手配をしていただき、完装完了。

各部に異物絡みと劣化が見られましたので、
MK01.jpg
シャフトシール、シャーピン、マイクロスイッチなどを交換。

20131218_160126.jpg
シャフトベアリング上下を交換し、グリスアップ。

MK03.jpg
組み立てた後、動作確認。

ペダル操作は、はるかに軽快となりました^^*
posted by junkys at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキ修理全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

ボートライフも応援します♪

20131031_163052.jpg
エレキのヘッド部がもげた・・・!

20131031_140958.jpg
ということでパーツ交換です^^;

配線抜いて、ワイヤーや端子を接続し直し・・・
その際に発見した配線焼けを修理して組立。
20131031_163033.jpg
復活致しました^^*

お次はボートデッキ制作のご依頼☆
オフセットペダル用フロントデッキとの使い分けがしたいということで、
20131018_163654.jpg
ノーマルデッキを追加制作。

用途や乗船人員に応じて使用したいとのことでした^^

何かお困りのこと、ご相談事がありましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ♪
posted by junkys at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキ修理全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

エレキのコントロールワイヤー交換

エレキのコントロールワイヤー交換のご依頼です
ボートからの釣りで、非常に重要な装備となるエレクトリックモーター。

20130905_160658.jpg
オーナー様がすぐに気づいたため、現地で困るということにはなりませんでした

20130831_165355.jpg
ツアーシリーズに使われている、2本のコントロールワイヤーを外して・・・

20130905_160647.jpg
チューブ内をきっちりと通して、作業終了。

ワイヤーの張り具合や上部ギヤの調整などでペダルの感覚が変わりますので、
出来ましたらご自分ではせずに、信用できるお店で依頼された方がよいと思います。
あとは・・・
割れてしまってるトランスデューサーの取り付けを、勝手に修正して納品です^^;
posted by junkys at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキ修理全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

キレちゃあダメ!


エレキワイヤー.JPG

現場でキレて困るもの・・・

『エレキのワイヤー』

これが切れてしまうと、もうほとんど釣りにならないです。
切れかけていたり、やけにワイヤーの可動(ペダルの感覚)が重いなど、少しいつもと違うなと思ったら、要点検です。
ワイヤーは2本あって、今回は2本とも交換しました。
滅多にないことだと思いますが、新旧関係なくトラブルはつきものです。
エレキをお使いの方は、状態を確認されることをお奨めいたします*^^*
posted by junkys at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキ修理全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。