2009年04月25日

無いと困ります。

みなさんはロッドにフックキーパーをつけておられますか?
ボートでも陸っぱりでも、移動の際にルアーをかけるフックキーパーがないと少し不便。
無い派の方は、ガイドフットにかけたり、グリップに刺したりしている方もおられるでしょう。
有る派の方は、恐らくは市販のフックキーパーを装着されていると思います。
装着も簡単ですし、値段も安いですしね♪
でもたま〜に不便さを感じることもあります。
ラインがらみが多さも感じますが、やっぱり一番嫌なのは、

「外れやすい&ズレやすい」

と言ったところでしょうか?
ワームをリグっている場合などは、いったんワームからフックを抜き差しして掛けなければいけない場合もあります。
何回もやってるうちに、釣れてないのにワームがどんどんボロボロに・・・w
な〜んてこともよくありますね(TT)/
比較的荷重のかかる止めかたをする場合は、
やはり、きっちりとスレッドで巻いた鋼線のフックキーパーがお奨めです。
そして、取り付け場所にもよりますが・・・・・

!cid_30D56D71E54E4D94BF9DBA36500D6392@YOUR6781F8609D.jpg

こんな感じの逆セットが、抜けにくくて良いと思います。


という風に、お客様から教えていただきました(笑)
もちろん、当店にて取り付け可能ですので
ご希望の方は、お気軽にご相談くださいませ。

CIMG1536.JPG

こんな感じで、一箇所¥2000くらいで取り付けが可能です*^^*


【関連する記事】
posted by junkys at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | フックキーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。